乳液 おすすめ

MENU

乳液のおすすめは?人気乳液口コミランキング

@コスメや楽天レビューなどを参考に評価の高かった乳液を独自に選んでみました。掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。

ポーラ BAミルク

7年連続ベストコスメ受賞!ポーラ最高峰のエイジングケア乳液

BAミルク

内容的にも金銭的にもとてもリッチな乳液です。とてもまろやかな感触で浸透が早いです。コクがあるのにさらっとしたテクスチャーで伸びがいいです。乳液はいつまでもベタベタ肌に残る感じが嫌なのでこのさらっとしていてすっと肌に馴染むこの感触は理想的です。

ポーラの最高ブランドBAの乳液。ポーラオリジナルの保湿成分EGクリアエキスやYACエキスを配合、浸透力と保湿力をアップすることでローションとミルクの効果を一度にカバーしてくれるのが特徴です。希少な黄金の繭から抽出した「ゴールデンLP」などの高級美容成分、角層のすみずみまで美容成分を届ける「ディープクッションオイル処方」などポーラならではの最高のエイジング技術が活かされた乳液となっています。お値段はそれなりにしてしまいますが、それに十分見合った効果が得られると40代、50代を中心に口コミでも高評価を得ています。
80ml 21,600円・税込

アテニア ドレスリフト デイエマルジョン

朝専用乳液!日中の乾燥と紫外線ダメージからお肌を守ってくれる保湿乳液

アテニア ドレスリフト デイエマルジョン

すごいもちもちになります!ハリも感じられました。乳液だけれどベタベタしていなくて、朝この乳液の後にメイクがしやすく感じました。濃厚なのにとろみのあるローションみたいになじんでくれました。アテニアさんイチオシの時計美容ですが、夜はローションの後ナイトクリーム、朝はローションの後こちらの意味がわかる気がしました。香りもアロマチックでとても良いです☆

朝ケア専用の日中用保湿乳液。乾燥などの外的ダメージから保護する植物性保湿成分「テンニンカ果実エキス」「スーパーゼニアオイエキス」を配合することで夕方までふっくらハリ肌をキープしてくれるのが特徴です。アテニアは朝と夜とで異なったスキンケアを行う『時計美容』を提言していて、日中はもっちりとしたミルクのテクスチャーが夕方まで贅沢なうるおいをキープし、夜の修復・再生に向けて準備をします。紫外線や乾燥のダメージを受けやすいという方に特におすすめです。
14日間トライアルセット1500円・税込
(洗顔石けん15g・化粧水30ml・日中用保湿乳液15ml・夜用保湿クリーム8g)

ラウデイ クリーミィモイストミルク(オールイン乳液)

美容液・クリームとしても!くすみの原因「酸化」を断ち切るオールイン乳液

お肌の表面はさらっとしているのに、中はもちもちしているので、ふっくらとした肌になれます。やさしい花のような香りがするので気分も落ち着きます。乳液よりもしっかりと、クリームよりは軽い付け心地と言った感じです。

乳液、美容液、クリームがひとつになったオールインワンタイプの乳液です。肌に残ってしまった美容成分が酸化し、くすみの原因となっていることに着目。徹底的に酸化物を除去しているのが特徴です。配合されているセラミドやコラーゲンはすべてヒト型で酸化物として残ることなく肌へしっかり浸透します。普段の化粧水にプラスするだけの気軽さなのに、しっかりとエイジングケアができるオールインワン乳液です。
4,320円・税込/定期初回1,980円・税込(2回目以降2,800円・税別)
公式HPへ

エリクシール シュペリエル リフトモイスト エマルジョン

ベストコスメ乳液1位!湧き上がるようなハリが持続する乳液

エリクシール シュペリエル リフトモイスト エマルジョン

乾燥肌ですが、ベタつくのが嫌で乳液を使うことは余りありません。ですが、最近エイジングケアを心がけていて使ってみました。リフトアップだけでなくメラニンの生成を抑えてくれるのが気に入りました。肌に乗せるとジェルのようにみずみずしいテクスチャーにかわりするすると伸びます。べたつかずサラっとした仕上がりに大満足です。

資生堂エリクシールシリーズの薬用乳液。従来のコラーゲンに比べて浸透力と早さに優れている「コラーゲンGL」成分を配合することで潤いとハリ感をアップさせながら、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスも防いでくれるのが特徴です。肌タイプによって「さっぱり」「しっとり」「とてもしっとり」の3種類から自分の肌質に合わせて選べるのも魅力!肌質が変わり始める30代後半からのハリ対策におすすめの乳液です。
1週間トライアルセット1,080円・税込(化粧水30ml・乳液18ml・美容乳液5ml)

シズカニューヨーク リフティングクリーミーセラム

シワを作らない!日本人の肌のために作られたシズカニューヨークの美容乳液

シズカニューヨーク リフティングクリーミーセラム

クリームのようにこってりしてますが温めるととろんと柔らかいテクスチャーに。美容成分を逃がさない特殊製法の定着型プラセンタ・コラーゲンを使用しているとのことで確かにハリと潤いが長時間続いて、頬の弾力が違ってきます。シンプルなお手入れなのにいつも以上のお肌の潤いと弾力を実感できました。

世界のセレブが愛する「シズカニューヨーク」から生まれた日本人女性のための年齢肌化粧品。メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ「薬用美白化粧水」と熟成プラセンタ、熟成コラーゲンを高配合した「保湿美容乳液」の二つだけでシミとシワを同時にケアしてくれるのが特徴です。シンプルケアでもシミとシワをケアしたいという方に。
2か月現品お試しセット8,756円→4,378円・税別
ホワイトニングエッセンスローション150ml(美白化粧水)+リフティングクリーミーセラム100ml(美容乳液)

SK-U R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ

ハリ・キメ・毛穴…幅広いエイジングの悩みに応えてくれる美容乳液

SK-U R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ

赤い容器が高級感と上品な感じがして気に入っています。固さの丁度よいクリームのような乳液です。顔にのせ伸ばすとスゥーっと肌になじんでいきます。使用感もさらっとしていてベタつく事がありません。乾燥が気になりハリのない肌が気になっていますが、使用後は少し改善され、柔らか肌になれた気がしています。使い続けていきたいです。

SK-IIのR.N.A.パワーシリーズの美容乳液。SK-II独自のR.N.A.コンプレックス×濃縮ピテラとクロレラエキスを配合することでハリ、キメ、ツヤのなさ、毛穴の目立ち、乾燥による小じわの目立ちなど、あらゆるお肌の悩みに対応してくれるのが特徴です。光の当たる角度によって顔の印象が異なることに着目し、「縦のハリ」と「横のハリ」を肌に与えることで360度どこから見ても『縦横無尽のハリ』のある肌へと変えてくれます。トータルなエイジングケアを行いたいという方に。
50g 12,420円・税込

D ミルク

濃密なミルクなのに、みずみずしく溶け込む!オイルバランスが絶妙な乳液

D ミルク

とても肌なじみがよく、乳液にありがちないつまでも肌の上で残るようなベタベタ感がありません。すーっと吸い付くように浸透して、後肌はしっとりもちもちです。翌日は肌のキメがキュッと整ったような感じで肌が引き締まったようなハリを感じました。ポーラにしてはとても手頃なお値段だと思いますし、コスパもいいのでお勧めです。

お肌が変わり始める30代をターゲットにしたポーラDシリーズの高保湿ミルク。ローヤルゼリーエキス、コメセラミドをはじめ、10種類の天然由来保湿成分を配合することでふっくらしたハリのあるお肌に整えてくれるのが特徴です。絶妙なオイルバランスで、じゅわと浸透するみずみずしい使用感で、ベタつかず肌をふっくら柔らかに整えます。30代、キメ、ハリが失われてきたかな?と、感じたら使い始めたい乳液です。
60mL 5,400円

 

※価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

乳液選びのポイントは?

乳液といえばもともとは化粧水や美容液で補った水分や美容成分が蒸発して失われないよう肌にフタをするアイテムとして使用されてきました。現在でもそれがメインの目的として広く使用されていますが、さらに一歩踏み込んで美容効果を求めて製品選びをする方も増えています。そんな需要に応える形でメーカー側でもさまざまな有効成分を配合し、美容効果を売りにした乳液を市場に送り込んでいます。

保湿効果の中でもセラミドの含有量や種類に注目する

乳液おすすめ

それだけにこれまで以上に自分に合った乳液選びが重要になってきます。その際のポイントはまず保湿効果に着目しましょう。そもそも乳液の美容効果に注目が集まるようになった理由がこの保湿効果です。油分の含有量が多めの乳液は細胞間脂質のセラミドとの相性がよく、美容液に配合された場合に比べてより高い浸透性と効果が期待できるといいます。ですからセラミドがどれだけ配合しているか、どれだけ高い効果が期待できるのかを着目してみましょう。セラミドの種類はもちろん、浸透性を高めるための処方などもチェックしておきたいところです。

 

それから保湿効果以外にどのような効果が期待できるか。現在市場で売られている乳液にはさまざまな効果をセールスポイントに掲げたものがあります。保湿効果を全体にしたうえで美白効果やエイジングケア効果を備えた製品も人気です。つまり自分がどんな肌の悩みを抱えており、乳液にどんな効果を期待しているのかを明確にしたうえで選んでいく必要があるわけです。その際には美容液やクリームとの相性やバランスも考慮しましょう。美容液で美白対策を行いつつ乳液でエイジングケアを行うといったすみわけを行うのも選択肢の一つです。

油分が大切だが、使い勝手が悪いようなものは避ける

乳液おすすめ

あとはやはり使い勝手。油分が多い乳液はベタつきやすいというマイナス点も抱えています。肝心の肌にフタをする効果をしっかり得るためにもある程度の油分が必要になるわけですが、ベタつきで不快な思いをしてしまうような製品はやはり適しません。使い心地やベタつきの具合に関しては個人個人で感想が異なるため、最終的には実際に使ってみたうえで判断することになるでしょう。乳液に何を求めるのか、そして毎日心地よく使い続けることができるのか、この2点を柱に自分なりに適した乳液選びを行っていきましょう。

 

B.Aミルク 47歳 乾燥肌

1. その時のアナタの肌の状態と悩み

乳液おすすめBAミルク

昔から乾燥肌で、30代半ばからそれが加速。乾燥から来るハリのなさやシワが、同年代の友人よりひどかったです。乾燥しているなら保湿をと思い、保湿重視のスキンケア用品を使ってどうにかケアをしていましたが、年齢と共に納得できる効果が得られにくくなって、どれを使えばいいのか迷っていました。

 

2. その乳液を選んだ理由は?

真皮をつくるための重要な肌の誕生成分である「バーシカン」に着目したこと。バーシカンの働きを手助けするのに、世界的にも希少な黄金繭から抽出した「ゴールデンLP」が配合されていること。他のメーカーとは違った視点でスキンケアを行える、唯一無二(?)のような存在な気がしました。今まで他社のものをライン使いしていて、徐々に自分に合わなくなってきたので、これを機にB.Aシリーズにシフトするつもりで、使っていたものの中で乳液が始めになくなったので、このミルクから始めました。

 

3. 最初の印象(テクスチャーとつけ心地)は?

柔らかく延ばしやすい見た目は完全にミルクですが、使用感はクリームと同等以上の保湿感です。そんじょそこらのクリームやオイルよりも確実に重いですが、肌に馴染むとオイルのような濃密なテクスチャーに変わります。水分と油分のバランスがとってもいい感じがして、肌の奥にグングン潤いが入っていく印象です。シリーズ共通で、フローラルウッディの香水のような女性らしい香りがします。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点

これだけでも保湿力が十分あるので、目元や口元はクリームのように重ね塗りをしていました。また夏場はローションの後にこのミルクを薄めに付けて、スキンケアを終了させました。この後に更にクリームを付けたら、大変なことになりそうで。

 

5. 効果と他の乳液との違い、改善して欲しい点

他社のクリーム後の肌の感じが得られます。この状態で寝ても良いのでは?と思うほどで、翌日の肌が夕方までしぼむ感じがなかったです。使い続けているうちに、小じわが目立たなくなってきたような…。結果的に私が望むハリの回復やシワの改善につながっているので良い商品だと思います。
改善点と言えば、やはり値段です。これだけ効果もあるので納得はできる金額ですが、もう少し値段が下がるか容量が増えるかしてくれれば大変助かります。

公式HPでキャンペーン情報を見てみる!

 

更新履歴